工務店の社長の日記


GOLD COAST
by i_tsuyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

何故か忘れつつ測量機!

 測定からが重要!

 測量器ですが昔から当社ではトランシット(方位角測量機器)で私と会長が主に使ってい、その後専務が使って今いました。・(バーニャ)目盛り・・・これは30年まえの代物!

 当社も数年で他者にないレーザーレベル22年前に導入にした経緯がありました。通常では2人いなくては測量が出来ないところでも、また夜でもレーザー光線で測定作業が出来るものも・・・思えば投資していました。おそらく同等の山梨県内でもレーザーレベルを保持している住宅施工会社ではまずなかったと思います。
d0012873_22471711.jpg

 また26~27年前に山梨県ないで構造計算プログラムソフトを所有している会社は県内最大手の早野組様と当社しかなかったようです!これはかれこれ建築資料研究社(日建学院)の初代の山梨県校長が言っていました(本人がソフトを販売)。
測量器に関しても水平でなく水平角、距離測定も測量会社だけではないのです。建築ののなかでも水平・垂直・他自由角・距離測定があります。

 測量器の異例です。
上記で説明した高度の測定器です。
d0012873_2343386.jpg
d0012873_235922.jpg


 当社はいち早くアイデアや日本に無い物やすぐに、研究しお客様の手の届かないとこにと、それを想い常研究や実験を行動しています。

 この機器から水平・距離・角度が始まりです。
[PR]

by i_tsuyo | 2008-10-25 23:07 | 仕事
<< 第二回株式会社市川 工務店主催... 中央市体育指導委員会主催の体力測定 >>