工務店の社長の日記


GOLD COAST
by i_tsuyo

<   2009年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧


スーリヤ(インド料理店)

 ちなみに私にタンドリーチキンを教えてくれたインド人社長(ローテラ ムケッシュ)
d0012873_22214042.jpg
・・昨年の中央市の稲穂祭りで私たちの体育指導委員会のブースの横でインド料理を祭りに来ている市民に屋台で珍しくインド料理を提供していました。そこで知り合いました。以前にも美術館前にお店があり数回行きましたが・・・祭りの海上でインド料理があったことに私自身が感動しローテラ懇親を深めタンドリーチキンの作りかを伝授されました。最終的にはタンドール釜(土釜)出ないと味は出ないようですが、オーブンでもまーまーの味は出せるようです。また明日掲載! 
[PR]

by i_tsuyo | 2009-01-01 22:22 | 仕事

あけましておめでとうございます。

 再度のブログ更新ですがこのニュースは元旦そのものです。支那そばもあきたかな?そうでもない・明日は息子夫婦と孫2人が我が家に来るようです。支那そばは何時もの事で、松茸が入手できましたので、
d0012873_21555510.jpg
義父の餅で明日は私の松茸雑煮を作ります。しかし素晴らしい出汁と香りが出ていまして画面上では解らないと思います。明日の朝は松茸雑煮!またまた今日は次女がなにか知らずに即席のタンドリーチキンをオーブンで焼いていました。見るからにはインスタントでおいしそうでもない!
そこで私が隠し味でインドのカリーパウダーをふりかけたら・・・お父さん美味しいよ! またまた私の馬鹿が燃え始めついにヨーグルトを求め・・・
d0012873_2252577.jpg
一黒軍鶏の手羽先がありましたのでそれを大蒜・生姜と柚子・レモンと特製ホットカリーパウダーと一夜漬け込み明日飛び切り美味しいタンだリーチキンを孫たちに御馳走させる予定になりました。娘のカリーパウダーと今回漬け込んだパウダーは全く違い非常に辛いカリーパウダーです。しかし孫たちが食べれるかがいまいち心配?
 明日タンドリーチキンの焼き上がりを掲載しますので・宜しくお願いします。
[PR]

by i_tsuyo | 2009-01-01 22:06 | 仕事

毎年恒例の支那そば食い納め。

 年の暮れの大晦日に毎年恒例の吉田婦人クリニックの院長と奥様(ギャラリーTオーナー)1年の納め式で本年も当家にいらっしゃいました。夕刻6時から始まり終わるのは年が変わる頃、私のオリジナルの支那そばで終了になります・・・毎年同じ味が出せない素人ですがレシピを作ればよいと思いますが、商売でないのでOKでしょう!原価計算もしなく適当に作りました。
d0012873_1262076.jpg
毎年同じような写真ですが昨年の物を利用している物でもありません、ギャラリーTのオーナー様が座っている場所は昨年と反対の場所です、ワインや清酒 久保田で乾杯が始まり最後の支那そばの食べる風景です。
d0012873_1263164.jpg
吉田院長も昨年とまた違う支那そばに食いつこうと・・・また今年の厳格の公表をして頂きました。何しろ本年は豚骨は使用しなく一黒軍鶏のガラだけでしたので少々さっぱり系ですが煮干(炒り子・背黒鰯)・鰹節等で出した物で美味しく頂いて優秀なる審査結果を頂きました。
[PR]

by i_tsuyo | 2009-01-01 12:15 | 仕事